世界が認めた義歯、超精密義歯BPSデンチャー!




当院ではBPSデンチャーをおすすめしています
なぜなら、噛める、痛くない、落ちない、見た目も綺麗な入れ歯を実現できるからです。
たとえば、ご自身の大好物を以前のように味わえたらと、想像してみて下さい。
もしも、BPSシステムで入れ歯を作っていけば、それが実現可能なのです。
ですから、BPSのことを詳しく知っていただきたいのです。
当院では、患者様への説明準備が整っております。必要であれば、国際認定歯科技工士と一緒に更に詳しくご説明いたします。

是非一度、お問い合わせください。

BPSデンチャーとは


BPSデンチャーシステムはヨーロッパ発の入れ歯製作技術で、今や世界のスタンダードと言っても過言ではありません。BPSシステムによって製作する義歯(BPSデンチャー)は、今までの義歯とは製作過程からまったく異なるフルオーダーメイドです。歯科技工士の立ち会いのもと、お口の状態をチェックし、顎や筋肉の動き、噛み合わせや発音、笑顔のバランスなどを確認しながら製作していきます。今までの義歯と大きく異なるのは、食べ物を噛んだ時の義歯の位置と力を完全に再現して製作できるということです。

BPS製作の流れ


簡易なVertical Dimension(高径)採得と粘膜面採得
診査・診断
アルジネート印象(アキュートレー)
センントリックトレーによる下顎安静位咬合採得

診査・診断
規格模型の製作
咬合器装着
解剖学的な指標から基礎床外形線の決定
咬合床上下製作
ナソメーターを咬合床にセット(保険はロー堤)

ストラトス咬合器

正確なvertical dimension/horizontal plainの決定
精密印象(シリコン印象) 2回法(レギュラー → ウォッシュタイプ)
タッピングポイントの決定
正面から見た正中線・水平面の記入・人工歯選択

ナソメータ



咬合器再マウント
咬合床製作
人工歯排列
歯肉形成

湾曲板
排列試適
排列試適
人工歯再排列
人工歯再排列・再調整
歯肉形成
重合(精密重合)
咬合器へのリマウント
研磨

重合・研磨
完成!
完成
bpsパンフレットより抜粋

BPSデンチャーの料金


費用に関しましては患者様一人一人によって変わります。

総入れ歯の方の場合上下で入れ歯作成後の調整などすべて含めまして一番高い場合で約126万円です。

費用につきましては入れ歯を製作する前にご相談ください。


BPSデンチャーの詳細はこちらをクリックしてください。


当院と提携するBPSデンチャーを制作する義歯専門技工所の詳細はここをクリックしてください。